商社貿易事業

JETRO - 日本貿易振興機構 引き合いデータベースの活用



メディアキャピタル株式会社では、JETRO掲載の国内外の企業の引き合い案件や、見本市・展示会情報への積極参加によって取引先の開拓を進めております。

海外や日本の企業が登録した約30,000件の商品やサービスの中から、自社のリソースに相応しい取引先、取り扱い商材の発掘を行っております。

170カ国以上からの多種多様な案件から、自社ニーズにマッチする案件を探し出し、交渉を行って行く事は、時に大きな困難を伴いますが、

独占販売権の獲得や、未開拓市場への進出へ向けて日々粘り強く交渉を続けております。


見本市・展示会への参加



独占販売権の獲得や、未開拓市場への進出へ向けて、見本市・展示会へ積極的に参加しております。

日本では、見本市の代わりに「展示会」という言葉が最もよく使われていますが、

国際見本市は「同じ屋根の下に数百・数千の競合他社が集まるような、巨大な規模であること」が大きな特徴です。

見本市は一度に多数の競合製品を比較検討し、その場で実物を見てサンプルを入手できる事が最大のメリットです。

参加企業と提携する事ができれば、ビジネスのスケールを一気に拡大させる事も可能です。また毎年、各業界トレンドへのキャッチアップに最適な場であると考えます。


政府関連組織との関わり



近年、政府主導で日本産業の輸出を推進する動きは益々加速しております。

官民で推進する新組織も次々と発足しており、弊社としてはそれらの組織と上手く付き合う事で、海外向け事業の拡大を加速させたいと考えております。

民間事業者だけでは、進出が困難な領域に対して、アプローチする際に大きな力となってくれる可能性を感じさせられる事が多々あります。

他社に先だっての後進国への進出も、弊社に取って非常に大きな課題です。

その為にも、上記の政府関連組織が発信する情報を常に収集し、今後の海外ビジネスへの取り組みを強化して行く所存です。